こんにちは、都築寛史です。

男と女が織り成す愛の物語だ。幕を閉じたひと時代に別れを告げるべく、平成の「テレビには映らないアスリート愛」のスクープ写真を公開する。

https://news.livedoor.com/article/detail/16410169/

週刊誌「FLASH」がスクープしたスポーツ選手の、平成の時代の熱愛写真です。どんな選手がスクープされたか憶えていますか?今見てみると、懐かしい感じもする写真が紹介されています。

イチローと福島弓子(平成11年12月)
2019年3月に引退を発表したイチローが、福島弓子のつくったおにぎりの数で、現役時代を支えてくれたことに労っていました。そんな二人のハワイへの新婚旅行に行く時の写真が撮られていました。平成が終わると同時に、二人にも新しい人生が始まります。

伊達公子とミハエル・クルム(平成13年2月)
テニスの試合を観戦中の二人が顔を寄せ合っている姿が撮影されています。それでも、平成28年に離婚してしまいました。

阿部慎之助と妻になった女性(平成15年7月)
マンションの前で、2時間近くイチャついていた男女が撮影されました。男性の名前は、読売巨人軍の阿部選手。この時は、結局自宅に上げてもらえなかったのですが、この3年後に結婚しました。でも阿部の浮気が、平成24年に発覚しました。そんなこともありましたが、今年現役の引退を発表しました。

ダルビッシュ有と紗栄子(平成19年10月)
結婚直前のダルビッシュと紗栄子の写真が紹介されています。しかし、5年後に二人は離婚しました。紗栄子はこの後、ZOZO元社長の前澤友作と交際しますが、破局しました。

王貞治と再婚相手(平成21年9月)
平成13年に最初の妻を亡くしていた王貞治が、再婚の相手は高級料亭の娘。「今の僕にとって必要な人なんだ」と語っています。平成30年にこの女性と入籍しました。

その他、高見盛と松坂南(平成22年1月)、田中将大と里田まい(平成22年12月)、宮里藍とマネージャー(平成25年3月)、照ノ富士とモンゴル美女(平成27年6月)、 錦織圭と観月あこ(平成28年7月)、立浪親方と不倫相手(平成30年1月)、が撮影された写真が紹介されています。

おすすめの記事
スポーツ
こんにちは、都築寛史です。 オリンピックチケットの件でアクセスが出来ずに困っている方がかなり多いみたいです。 以下引用します。 2020年東...